<head> GARNET CROW | PSYCHEDELICROW
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
番組の予定を変更してお送りしております
 三枝夕夏 IN db が解散するそうです。
まぁ私は名前を知っている(あとギターがしめじこと岩井さんであること)くらいなので、解散そのものがトピックスというわけではないです。

あと、先日書きましたが、上木彩矢さんのエイベックスへの移籍。

何が問題って、両方、GIZA絡みなんですよね。

GIZA内では売れっ子に属する(と思われる)2アーティストが去るわけですから、こちらとしても不安でなりません。
GIZAにはGARNETが所属するのですから。
何かがGARNETの身に降りかからないとは断言できないのです。
お気に入りの小松未歩さんも現在の活動は「謎」であります。
どんどん主要なアーティストが消滅していくんではないかという不安にかられます。
主要なアーティストといったら、GARNET、愛内里菜さん、あと挙げるとするなら徳永さんがいるdoaくらいになりそうです。

正直会社の経営まで気になって来ます。

いったい今後どうなるのか・・・
ファンとしてはものすごく不安です。

パン工場ライヴなどで腕を磨いた方々の花が開くのを期待したいです。

花開く前に会社がなくなってしまったら元も子もないのですが。。。


いかんいかん、どんどん後ろ向きになってしまう!

とりあえず、GARNETを温かく見守っていくことにしましょう。それしかないです!

author:みなみけ, category:GARNET CROW, 22:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
STAYについて書いちゃうぞ!
 やっと「STAY〜夜明けのSoul~」のレビューを書けます^^
いやはや、もう二十日あまり発売から経過してしまいましたね・・・
ですが、しっかり聴き込んで参りましたので、お許しを!


1.Hello Sadness
初っ端からビックリな曲。イントロが思わずアーティスト名を確認したくなるほどの新しさ。
ですが、ゆりっぺの声が入ってくると、「あ、GARNETだなぁ」と思わされるのは流石^^
サビの歌詞のハメ方が個人的には大好きでして、すっごく耳に残ります。
「『サガン』ってナニ?鳥栖?」と思うこと必至(笑)


2.百年の孤独
絶対ココだ!と思った曲順で来ました。今回はシングルの並びが予想的中でした^^
1曲目からの流れが活きている感じですね。
正直アルバム内で「浮く」んじゃないかと思っていた曲ですが、「Hello Sadness」の存在により、いい感じに溶け込んでいます。


3.花は咲いて ただ揺れて(album ver.)
シングルとの違いは聴けば分かる、という感じですね。
こちらの方が柔らかいタッチですね。
「花、すぱーん!(この表現でなんとか伝わるかな?)」の感じはシングルの方が強いので、私はシングルを推しますが、このアレンジも美しいですよ^^


4.Elysium
Short Crip版からもう大好きな一曲でした♪
こういう楽曲は安心できますね。
前曲の「花は咲いて ただ揺れて」は王道といった感じですが、「Elysium」みたいな楽曲もGARNETだけの味ではないでしょうか。
都会の喧騒から逃れたい時に、ぴったりかなと思います。
と、いうわけで、私は「泣けない夜も 泣かない朝も」のジャケットが思い起こされるのですが、そう感じた方、いらっしゃいますでしょうか?


5.Doing all right
元気が出てくるパワーソングですね。重量感アリです。
けっこうこの曲は、GARNETにとって挑戦だった曲なのでは?
「LOCKS」に入っていても違和感のない楽曲だと感じます。
イントロから「ぱぁっ」と開けた雰囲気を作っていて、春にぴったりですね。
長い長いギターソロもあり、聴き所満載です^^


6.ON THE WAY
個人的に非常に気に入っております^^
とりあえずAメロが今までにない、非常に新しい感じだったので、FCイベントで初めて聴いた時、とても驚いたのが印象に残ってます。
さらっと聴けてしまう楽曲ですが、歌詞もとっても面白いものになっていると思います^^
新しい季節の薫風が漂ってくる、そんな楽曲ですね♪

次回は後半戦で〜す^^


author:みなみけ, category:GARNET CROW, 21:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
はぁと
 STAYのレビューの前に、ちょっとおはなしこばなし。
GARNET、素晴らしい楽曲を提供し続けてくれているわけで、クリエイター集団として存分に才能を発揮してくれているわけですが、彼女達にはもう一つ才能があると思います。
それは


ヴィジュアル


いやですね、別に音楽はヴィジュアルでやるというわけではないと思いますよ。
ですが、彼女達のヴィジュアルには目を見張る物があると思います!
とりあえず、私はまず七様の美貌に見とれてCDを手にとってしまいました、というのはまぁ大げさでして、一曲(永遠を駆け抜ける一瞬の僕ら)を知っていたからBESTを手に取ったのですけど、七様の美貌も一因でしたね。
視覚、聴覚、共にGARNETは満たしてくれます♪

ここまでハイクオリティな活動をしているアーティストの中で、しかもバンドで、ここまでヴィジュアルまでよい方々は他にいるのか??
少なくとも私は知りません(笑)

バランスもすごいですよね♪
快活なゆりっぺ(それなのにインドア)に知的な七様(それなのにアウトドア)、少年の感じが残るおかもっちに大人な男性の古井さん。
キャラがかぶってません^^

要約するとですね






ゆりっぺはポニーテールが似合うという話なんです今までの話はナニ?


そりゃぁ下ろしたゆりっぺもツインテールゆりっぺもいいですよ?
でもやっぱりいつものポニテのゆりっぺが私は大好き(愛)単にお前がポニテ萌えなのでは
横浜BLITZではゆりっぺは髪を下ろしていたそうな。
名古屋ではポニテでした^^よかったよかった♪
あなたはどんなゆりっぺが好きですか?

私は全部大好きです

・・・だめ?


author:みなみけ, category:GARNET CROW, 13:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
レポートはお先にZepp Nagoya〜おかえり〜
 今頃横浜BLITZは、ライヴ後半に差し掛かった頃ですね^^

では、これが最後になります^^



続きを読む >>
author:みなみけ, category:GARNET CROW, 21:02
comments(2), trackbacks(0), pookmark
レポートはお先にZepp Nagoya〜おかわり〜
 ライヴ参加する方は、どちらかというと、ライヴ後に見てもらったほうがいいかなぁと思います!

では続きから^^



続きを読む >>
author:みなみけ, category:GARNET CROW, 21:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
レポートはお先にZepp Nagoya〜第六章〜
 では続きから!!



続きを読む >>
author:みなみけ, category:GARNET CROW, 23:19
comments(2), trackbacks(0), pookmark
レポートはお先にZepp Nagoya〜第五章〜
 ようやく風邪がよくなってきたので、明日の部活には(見学だけど)出られそうです^^

では、続きからどうぞ。



続きを読む >>
author:みなみけ, category:GARNET CROW, 22:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark