<head> STAYについて書いちゃうぞ! | PSYCHEDELICROW
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
STAYについて書いちゃうぞ!
 やっと「STAY〜夜明けのSoul~」のレビューを書けます^^
いやはや、もう二十日あまり発売から経過してしまいましたね・・・
ですが、しっかり聴き込んで参りましたので、お許しを!


1.Hello Sadness
初っ端からビックリな曲。イントロが思わずアーティスト名を確認したくなるほどの新しさ。
ですが、ゆりっぺの声が入ってくると、「あ、GARNETだなぁ」と思わされるのは流石^^
サビの歌詞のハメ方が個人的には大好きでして、すっごく耳に残ります。
「『サガン』ってナニ?鳥栖?」と思うこと必至(笑)


2.百年の孤独
絶対ココだ!と思った曲順で来ました。今回はシングルの並びが予想的中でした^^
1曲目からの流れが活きている感じですね。
正直アルバム内で「浮く」んじゃないかと思っていた曲ですが、「Hello Sadness」の存在により、いい感じに溶け込んでいます。


3.花は咲いて ただ揺れて(album ver.)
シングルとの違いは聴けば分かる、という感じですね。
こちらの方が柔らかいタッチですね。
「花、すぱーん!(この表現でなんとか伝わるかな?)」の感じはシングルの方が強いので、私はシングルを推しますが、このアレンジも美しいですよ^^


4.Elysium
Short Crip版からもう大好きな一曲でした♪
こういう楽曲は安心できますね。
前曲の「花は咲いて ただ揺れて」は王道といった感じですが、「Elysium」みたいな楽曲もGARNETだけの味ではないでしょうか。
都会の喧騒から逃れたい時に、ぴったりかなと思います。
と、いうわけで、私は「泣けない夜も 泣かない朝も」のジャケットが思い起こされるのですが、そう感じた方、いらっしゃいますでしょうか?


5.Doing all right
元気が出てくるパワーソングですね。重量感アリです。
けっこうこの曲は、GARNETにとって挑戦だった曲なのでは?
「LOCKS」に入っていても違和感のない楽曲だと感じます。
イントロから「ぱぁっ」と開けた雰囲気を作っていて、春にぴったりですね。
長い長いギターソロもあり、聴き所満載です^^


6.ON THE WAY
個人的に非常に気に入っております^^
とりあえずAメロが今までにない、非常に新しい感じだったので、FCイベントで初めて聴いた時、とても驚いたのが印象に残ってます。
さらっと聴けてしまう楽曲ですが、歌詞もとっても面白いものになっていると思います^^
新しい季節の薫風が漂ってくる、そんな楽曲ですね♪

次回は後半戦で〜す^^


author:みなみけ, category:GARNET CROW, 21:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:30
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://haredokei.jugem.jp/trackback/81